薬剤師転職の1つであるドラッグストア

薬剤師転職の1つであるドラッグストア

薬剤師転職の1つとしてドラッグストアがあります。個人の薬局と違って多くの店舗を出していますし全国規模のドラッグストアもあります。

 

そこで薬剤師として働く時の仕事内容ですけど、薬局と同じようにお客さんに薬の販売をしていく事になります。レジ業務、薬の説明、薬の陳列などがメインになってきます。ただし、ドラッグストアでは多くの所で薬だけでなくて、食料品、雑貨類なども同時に販売している所が多いです。

 

ですので、そちらの販売や陳列などもやっていく事もあります。ですが、仕事のやり方自体はさほど変わりないですのでそこまで混乱する事はないです。

 

ドラッグストアの場合は、いくつかの県でお店を出している事が多いですので正社員の場合は転勤がある可能性があります。

 

ですのでドラッグストアで働く時には転勤があるという事を覚悟しておく心構えも必要です。

 

ドラッグストアによっては転勤については自分の要望をしっかり聞いてくれる所もありますので、転勤について自分の要望が通るのか面接の時に聞いてみると良いです。